アムロンで働く人たちpeople working at AMRON

recruit
  1. ホーム
  2. リクルート
  3. アムロンで働く人たち
  4. 鉄鋼本部 事務職

鉄鋼本部 事務職

事務職 加工製品/製缶品/鋼構造物

1993年入社
香川県立高松商業高等学校 商業科卒

数ある企業の中でアムロンに決めた理由

高校時代の恩師である野球部監督がアムロンに勤務していたことから当時の社長(現相談役)のお話を聞く機会があり大変感銘を受けたからです。その恩師のすすめもあり、入社を希望しました。

現在の仕事内容

入社してすぐは営業職、その後工場で製造職を経験し、現在は工場の総務、経理、購買、ISO事務局を担当しています。現在の仕事は今まで仕事で経験してきたことがフルに生かせています。営業や製造に携わってきた経験から、様々な角度からその仕事を見つめることができ、業務改善などに取り組めています。

仕事のやりがい

工場で一番大事なことは安全です。鉄は誰もが知っている通り重くて硬いもので、ほんの少しのミスで命を落とすこともあります。社員や派遣社員、外注などを含めると100人ほどの人が働くこの工場で全員が安全にかつ効率よく生産できるよう、現場、事務所の声を聞き調整しあらゆることに気を配る必要があります。多くの人と関わりを持つことで、いろいろな意見や生き方などを知ることができ、仕事面だけではなく人としての部分においてもプラスになっています。

未来の自分

入社以来様々な業務を経験させて頂いた事を今まで以上に仕事に役立ていき、私だからこそできる事をどんどん増やしていきたいと思います。
安全はまず整理整頓からと言われます。古い工場ではありますが、5S活動を徹底し整理整頓が行き届いた工場になっていると自負しております。今後、より一層きれいな工場を目指すのと、社員全員が明るく雰囲気の良い工場を作っていきたいと思います。

未来のアムロン


近年は毎年新入社員が入社しており若い世代が増えてきました。その一方で創業当時からものづくり企業としての礎を築いてこられた方たちの引退も近づいてきています。その技術を若い世代たちへしっかりと継承することが今後の課題です。アムロンは、講習や資格取得制度などが整っており、社員教育のレベルが高い会社だと思います。会社としての技術力を上げ、これまで以上に社員全員がアムロンで働くことに誇りや自信を持つことができる企業になるようにしていきたいです。

働くことで大切なこと

収入を得るということはもちろんですが、仕事を通じて多くのことを学んでいくこと、自分自身が成長するために新しいことに挑戦していくことが大切だと思います。
アムロンは、専門的な技術を身に付けたり伸ばしたりすることができ、本人のやる気次第でレベルアップして成長していくことができるところです。新しいことにチャレンジできる環境が整っている会社だと思います。

就職活動中の方へ

これまでに磨き上げてきた技術をしっかり受け継ぎ、更にアムロンを成長させたいという意欲に満ちた人と一緒に働きたいです。


contact
087-851-1551
受付時間 
平日 9:00~17:30
お問い合わせフォーム