このコーナーは、平成14年の内容となっております。
上浦町は平成17年1月に今治市と合併し、上浦小学校も今治市立上浦小学校となっておりますので、予めご了承下さい。

愛媛県越智郡上浦町のご紹介
上浦町は、しまなみ海道のほぼ中央に位置し 大三島の東半分を占めます。
すぐ隣の広島県生口島とは、世界最長の斜張橋 多々羅大橋で結んでいる県境の町。
みかんなどの柑橘類や、ヒラメの養殖などが盛んな町です。
キャッチフレーズは、「しあわせの島・KAMIURA」

上浦町での環境イベント
平成14年9月6日〜7日に「瀬戸内海環境フォーラムINしまなみ」として「第2回瀬戸内海EMサミット」が上浦町で開催され、全国から環境活動に取り組んで多くの方が参加されました。アムロンからも環境関連事業部門から社員が参加しています。

上浦町立上浦小学校
上浦小学校では、子供たちが平成13年から役場・地域・漁協などと協力しながらの海の浄化活動、へどろ除去の活動に取組んでおり、町で話題になるような大きな成果を上げています。
上浦小学校の浄化活動をまとめたデータが小学校からアムロンにも届きましたので、ご紹介します。

上浦小学校の環境活動の見方
画像の上にある「次ぎへ」を押してご覧下さい。画面内の「閉じる」スイッチで画面を閉じるとメニューに戻ります。